パソコン・スマホ

パーティション管理ソフト「EaseUS Partition Master Free」を使ってみました!【PR】

今回は、「EaseUS Partition Master Free」というパーティション管理ソフト・ディスク管理ソフトを使ってみたので、レビューを書いていこうかと思います。なお、この記事は「EaseUS Partition Master Free」開発元のイーザスソフトウェアさんから依頼を受けて執筆した記事です。
パソコン・スマホ

外部メディアをフォーマットできる「SDカードフォーマッター」を紹介!

この記事では、SDカードやUSBメモリなどの外部メディアのフォーマットができる専用ソフト、「SDカードフォーマッター」のダウンロードからインストール方法、使い方まで、簡単に紹介します。
パソコン・スマホ

使いやすいメールクライアントソフト「Thunderbird」の初期設定、インストール方法など紹介!(Windows)

メールクライアントソフトに筆者はいつも、「Thunderbird」というフリーソフトを使っています。この「Thunderbird」のダウンロードからインストール、基本的な使い方、ちょっとした最初の設定を紹介していきます。
社会

超夜型人間の筆者が、見た世界。朝型がもてはやされ、夜型は良くないとされ・・・、とか

この頃、夜寝れないという日が続いています。「朝型夜型質問紙」というのを発見したので、やってみました。すると・・・、「超」・夜型!でした。というわけで、「超夜型が見た世界」について語っていきたいと思います。なんとなく。
社会

誰かに「自分で考えろ!」などと言う人は、実は思考停止している場合が・・・

学校や会社などで・・・、「自分で考えろ!」などと言う人、いますよね。こういうふうに他人に言う人は、実は考えていない+思考停止している、ということが多いです。
社会

「批判は良くない、辞めよう!」とか言う人へ。その言葉、批判ですよ。

こんな事言う人がいます。「批判は良くない、辞めよう!」「批判している人は損してる」などと・・・。おいおい。その言葉そのものが批判じゃん!
MBTI

超オススメ性格診断!人を16タイプに分類する「MBTI」を紹介!(診断サイトも!)

人を16の性格タイプに分ける、「MBTI」という性格診断は、物凄い奥深く診断です!!!というわけでこの記事では「MBTI」について語っていきます。
社会

わかりやすい説明をするには、簡略化・例え話等でわかった気にさせれる。が、しかし

リアルの世界での話。僕は、「わかりにくい説明」ってのがものすごく嫌いで、「わかりやすい説明」を追い求めていました。結果、よく「説明わかりやすい!」と言われるようになり、「わかりやすい説明」の仕方を身につけました。ました。が、しかし・・・
社会

選挙に行かない人が多いのは何故か。投票率の高い国と比較してわかったこと

日本の選挙は投票率が低い。対し、投票率の高い国として、オーストラリア、スウェーデンを挙げて、比較することで日本の投票率の低さの原因・理由を探り、また、投票率を上げるためにどうすればいいかも考えてみました。
社会

【天才が潰される】馬鹿と天才は紙一重で、凡人や秀才、努力家は平均的で。【才能と努力の方程式】

才能と努力の方程式に関して、また一つ思いついたので、記事に書いてみようと思います。「馬鹿と天才は紙一重」、「凡人や秀才、努力家は基本が平均的」ということです。詳しく掘り下げて見ていきましょう。
パソコン・スマホ

Androidスマホで恐怖のネット詐欺警告ページ(笑)が出たけど面白いw

Androidスマホでネットサーフィンしてたらですね、突然、恐怖のネット詐欺警告ページ(笑)に移動してしまいました・・・w せっかくだし、楽しんで楽しみ尽くしましたので、ネタにしてやろう、ってことでこの記事書きましたw
社会

才能と努力の方程式~才能あり好きな分野ならば、苦痛を感じず楽しい~

筆者は、超努力嫌いです。なのに、リアルの世界にて、何故か「努力している」という扱いになったりします。意味不明です。もう、わけわかりませんよ・・・。これについて考え、一つの答えを導きました。「才能と努力の方程式」です。
社会

社会や会社・学校などが仕掛けてくる洗脳は主に3種類にわけられる

学校や社会や会社で多くの洗脳がされています。それらは、主に3種類に分けられるという事に気づきました。主に、「いつも唯一の絶対的な答えがある洗脳」、「頑張れば報われる洗脳」、「忍耐力(我慢)洗脳」、これらの3つです。それぞれ見ていきましょう。
社会

社会の常識や伝統という固定観念に囚われる、洗脳された多数派。破壊と創造を目指す少数派。

この頃、よく、不合理な社会の常識や伝統、という固定観念に囚われ過ぎている人だとかによくもやもや感を感じています。そういった不合理な社会の常識や伝統を人に押し付けてくる人に関しては、激しく怒りを感じています。 「もっと別の視点で...