社会

社会

誤用されやすい「批判」という言葉、そして「非難」、そして批判は良いことではないか

今回は、どうしても悪く捉えられやすい「批判」という言葉について語ってみます。この「批判」という言葉、「悪口」とか、「誹謗中傷」とか、「揚げ足取り」・・・、などなど、ただの否定、という意味合いで使っている人が多いように感じます。ですが、それは本来の意味とは大きく異なるものです。
社会

ポジティブ思考の押し付けはウザいし、もはやポジティブではない。「ポジティブ信仰」だ。ポジティブもネガティブも大事。

リアルでもネットでも、ポジティブ思考を押し付けてくる奴がいます・・・。結論から言うと、僕はそういう奴らを最悪な奴らだと思うし、本当の意味でのポジティブ思考者だとも思っていません。というわけで、詳しく、掘り下げて語っていきますね。
社会

ひとりが大好きな僕が語る、ひとりが好きな人の特徴と心理、性格など

筆者たくかいじゅうは、ひとりでいるのが大好きです!とにかくひとりが好き。この記事では、ひとりでいるのが大好きな僕が、ひとりが好きな人の特徴や心理、性格などを語っていこうと思います。
社会

【ウザい!】自分で調べようとしない、すぐに人に聞く奴は、人の時間を奪うし最悪

調べたら一瞬でわかるようなことをすぐに人に聞いてきやがる奴、いるんですよね・・・。調べたら一瞬でわかるようなことなのにわざわざ聞いてきやがって、聞かれる側にとっては、はっきり言って時間の無駄なんですよ。最悪です。これについて、この記事では詳しく掘り下げて語っていきます。
社会

【反出生主義】この苦しい世界で子どもは作らないべしだ!反出生主義を筆者の視点で解説

皆さん、「反出生主義」って、ご存知ですか?出生に反対する主義、要は子どもを持つことに否定的な哲学的な思想のことです。この記事では、「反出生主義」について、詳しく、筆者たくかいじゅうの視点で見ていきます。
社会

考え方・言うことがコロコロ変わるのなんて、あたりまえではないですか?(でも、芯はブレない)

記事のタイトルのとおりですが、僕は、考え方は結構変わるのが早いです。そのせいか、リアルの世界にて、「前言ってたことと違うじゃないか」「あの時こう言っていたのに!」「言ってること、コロコロ変わってる!」「お前の考え方には、一貫性がないっ!!」なんてことを言われるのも少なくないのです・・・。でも、ですね。なんか問題なんですかね?(爆)
社会

学校教育の意味とは洗脳である 学校は会社員・社畜養成所だった!

「学校って、なんのためにあるのか?」これについて、しっかりと考えを巡らせる人はそう多くないことでしょう。僕なりに出した答えを出すと、記事タイトルの通り、「会社員・社畜養成のための洗脳」になります。それについて、この記事では詳しく語っていきます。
社会

テレビ番組 モニタリングが嫌い 酷すぎる「脱出ドッキリ」についてまとめてみた

モニタリングが嫌い このブログ、久しぶりの更新。 タイトルそのまんまですが、僕は、「モニタリング」←あの番組が嫌いです。 「モニタ...
社会

部活に入りたくないのなら入らなくていい理由 〜嫌な部活なんて、辞めるべし〜

筆者は帰宅部です。部活に入っていません。何故って?それは、面倒くさいからです。いや、部活に対して、さまざまな思うことがあります。
社会

コンビニで成人向け雑誌が当たり前のように置かれているのが気持ち悪い

たくかいじゅう「いっつも思うんだけどさ〜。 コンビニとかってさ〜、なんで子どもとかの目の入るようなところに成人誌なんか置いてんの? キモいよ?」ゲスト「子供の目に入るようなところに成人誌。ど〜いう神経してるのだか・・・(汗)」
社会

「友達100人できるかな」とかいう歌が大嫌い 無駄にたくさんの友達なんて、いらない

皆がしてるんだから同じようにすべき、という「友達100人できるかな教」。 友達は100人もいらない そもそもあの歌おかしいだろ。 友達100人も作ってどーなるんだよ。 この歌のせいでね、小学校低学年の...
社会

「将来の夢」という言葉に違和感を感じる・・・。〜「現実的を見ろ」って何だよ!〜

中学・高校などに入った時にさせられる、「自己紹介」。そこで言わされることの多い、「将来の夢は何か」という話。そして皆は真面目な顔して将来なりたいという職業を答えていく。しかし、そこで僕はモヤっとした感覚を覚えた。なんだろう、どこか、違和感がある。
社会

「男だから〇〇」「女だから〇〇」←こういうのを、”ジェンダー”といいます。

某高校・校則・・・。 男子の髪型の指定:前髪は手でおさえて眉にかからないくらい、もみあげが耳たぶより下のなってはいけない、耳に少しでも髪の毛がかかってはいけない、襟足が制服にかかってはいけない。また、ツーブロック禁止、ロン毛禁止。...
社会

やたら厳しい”校則”にも意味がある ただし悪い意味で

この国の学校には様々な「校則」が存在します。「意味ない」と思う方、実は校則には意味も目的も存在したのです。