考え方・言うことがコロコロ変わるのなんて、あたりまえではないですか?(でも、芯はブレない)

たくかいじゅう
たくかいじゅう

どうも、たくかいじゅうです!

個人的意見です。ただの雑文です。雑文・・・、雑文注意。

記事のタイトルのとおりですが、僕は、考え方は結構変わるのが早いです。

 

そのせいか、リアルの世界にて、「前言ってたことと違うじゃないか」「あの時こう言っていたのに!」「言ってること、コロコロ変わってる!」「お前の考え方には、一貫性がないっ!!」なんてことを言われるのも少なくないのです・・・。

でも、ですね。

 

なんか問題なんですかね?(爆)

 

そもそも、人の考え方なんて、変わって当たり前でしょう

筆者・たくかいじゅうはかなりの読書中毒者で、読書ばかりしていた時期がありました。あの頃は、1ヶ月に30冊もの本を読んでいましたw。ビジネス書とか、よく読んでました。

こんなにも多くの本を読んでいると、1ヶ月前と現在と1ヶ月後では持ってる知識量は全然違う。

つまり、1ヶ月前と現在と1ヶ月後で見える世界は全然違うわけです。

そうして、どんどん知識を取り込んでいくにつれて、考え方などもどんどん変わっていくわけです!。

本を読んで、というのはあの時の例。

今の僕は、インターネットをよく使ったりと、あの時と比べて知識源が増えた。

だから、変わっていくのも早くなった。

 

考え方なんて、変わっていって当たり前。

むしろ、変わらないほうがどうなんだ、と思いますがねw

 

だから、1年前に「自分はこうする!」なんて言っていたとしても、それから1年もたった現在、言っていることが変わっていても何の不思議でもない。

 

だって、あの頃の自分と今の自分は、全くの別人なのだから。

でも、芯にあるものはブレない

そんな思考の持ち主の僕ですが、不思議なことに、「芯がぶれないよね」って言われたことあります。

どういう意味か聞いたら、「流行とか周りの意見などに流されない」という意味で言ったのだそう。

うん、これはそうかも。

自分の考え方・意見が変わりゆく時といえば、自分で一つのことを調べまくったり、色々考えまくったりした時で、流行とか周りの意見にはあまり流されないかな。

僕の中にある、自分の中にある芯はブレません。

 

でも、僕は変わっていきます(どっちやねん、って感じですがw、雑文なので許して)

 

変わる・・・、それは、まだ見ぬ自分を見つけ出す、ということ、これは楽しいですよ〜〜〜〜!

 

「アイツは昔ああいうやつだったのに」とか言う奴がいるけど

「アイツは昔ああいうやつだったのに」とか、「アイツは昔は優しかったのに」とか、「アイツは昔はこういうことやっていたのに」言う奴がいますが、今と昔は全くの別物。

そして、上の方でも似たこと書いた通り、あの頃のアイツと今のアイツは、全くの別人なんですよ。

今の「アイツ」に、昔の「アイツ」を求めたって、なんにもなりません。

過去は過去、今は今。はっきり見切りをつけてしまいましょう。

そのほうがラクだし、楽しいですよ。

まとめ

「まとめ」って、考えなしに書いた駄文ですが、言いたいことは、主にこの三つ。

  • あの頃の自分と今の自分は、全くの別人
  • あの頃のアイツと今のアイツは、全くの別人
  • でも、芯にあるものはブレてない

今の時代、ITやらなんやらで変化激しいですし〜〜、

個人個人も変化の時代に突入しているのではないのでしょうか(根拠なし)

 

、、、今、雑文書いた後なんですが、Amazonで検索した結果、超気になる本発見しました。

、、、、、めっちゃ読みたい!!!(僕がこういうこと言うと買わないこと多しなんて、いえない・・・)

たくかいじゅう
たくかいじゅう

・・・、僕は成功者の素質ありか?(読まずに勝手に内容を予測する奴)

 

というわけで、この何も考えずに書いた雑文を最後までお読みいただき、本当にありがとうございました〜。では、また。

 

 

支援をよろしくお願いします

当ブログでは、Amazonギフト券による投げ銭(支援)を募っています。

この記事を気に入ってくださった方、「支援していいよ」と思う方、もしいましたら、投げ銭(支援)して出さるとうれしいです。してくださると、泣いて喜びます。

Amazonギフト券のEメールタイプを用いた投げ銭(支援)になります。

リンクは以下です。「\ 5000」と表示されていますが、15円から50万円の間で、1円単位で自由に選ぶことができます。

管理人の、投げ銭(支援)用メールアドレスは、以下になります。

tm_a_f-gift@yahoo.co.jp

詳細な投げ銭(支援)方法は、以下の通りです。

 

よろしくお願いします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
社会
たくかいじゅうをフォローする
スポンサーリンク
LookingForTime