エジソンの名言、「天才とは1%のひらめきと99%の努力である」は誤解されている!? 本当に大切なのは〇〇

2019年6月8日更新

天才発明家、エジソンの、

 

〜天才とは1%のひらめきと 99%の努力である〜

 

って言葉。

誤訳だった!?

元の言語(英語)では、

Genius is one percent inspiration, 99 percent perspiration.

です。

 

直訳すると、

天才とは、1パーセントのひらめきと、99パーセントの汗である

 

たくかいじゅう
たくかいじゅう

な〜んだ、間違ってない!?

 

しかし実際は、

1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄になる

という意味だったようです。

 

たくかいじゅう
たくかいじゅう

真逆っすねw

 

会見場にて、記者とエジソン

そもそもこの言葉が生まれたのが、この時。

会見での、記者さんとエジソンさんのやり取り。

 

記者「エジソンさん。”ひらめき”についてどうおもいますか?」

 

エジソン「生またばかりの赤ちゃんの頭脳にはリトルピープル(地球外生物)が住みやすい構造になっている。このリトルピープルが人間をコントロールしているのだが、大人になるとこの声が聞こえなくなるのだ。しかし、この1%のひらめき(リトルピープルの教え)を感じとることができれば、99パーセントの無駄な努力をしなくとも大丈夫なのさ。ふふ。」

 

記者「!?!?!?!?!?!?!?!?!?」

 

そして記者さんが「やっぱ努力が大切なんだ」と解釈したのか、売れ行きを考えてそうしたのか・・・

 

そして、

Genius is one percent inspiration, 99 percent perspiration.

〜天才とは1%のひらめきと 99%の努力である〜

という言葉が誕生したようです・・・。

 

たくかいじゅう
たくかいじゅう

(゚∇゚ この言葉作ったのは記者だったってことじゃんーーっ(゜ロ゜)

 

エジソンは「1%のひらめき(リトルピープルの教え)を感じとることができれば、99パーセントの無駄な努力をしなくとも大丈夫なのさ。」と言っています。

余談 : リトルピープルって何ですか??

エジソン「生またばかりの赤ちゃんの頭脳にはリトルピープル(地球外生物)が住みやすい構造になっている。このリトルピープルが人間をコントロールしているのだが、大人になるとこの声が聞こえなくなるのだ。しかし、この1%のひらめき(リトルピープルの教え)を感じとることができれば、99パーセントの無駄な努力をしなくとも大丈夫なのさ。ふふ。」

について。「リトルピープルって、なんやねん?」ってことで、いろいろ考えてみました。

 

「ひらめきを操る存在」とか「赤ちゃんの頭脳・・・」とか言ってたことから「純粋な心に宿る何か」とか、「天才だけに見えるもの」とか「神」?「霊」「信じる心」・・・、とか、いろいろ考えてみましたが、結局、

 

たくかいじゅう
たくかいじゅう

ワカンネェ\(^o^)/

 

ちなみに調べてみた所、村上春樹さんの「1Q84」という作品にも出てくるそうです。

 

うーむ。わからん。

 

余談終わり

 

ニコラ・テスラの反応

エジソンのライバルとして有名な、ニコラ・テスラ。日本ではあまり有名でない(?)ようですが…

 

〜天才とは1%のひらめきと 99%の努力である〜

 

に対し、こんな反応(皮肉?)をしたそうです。

 

ニコラ・テスラ「天才とは、99%の努力を無にする、1%のひらめきのことである。

 

エジソン、発言を訂正しようとする

とかなんとかあって、

〜天才とは1%のひらめきと 99%の努力である〜

が有名になってしまった時、エジソンは会見の席で次の言葉を言いました。

 

エジソン「私は1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄になると言ったのだ。なのに世間は勝手に美談に仕立て上げ、私を努力の人と美化し、努力の重要性だけを成功の秘訣と勘違いさせている」

 

つまり、「大事なのは1%のひらめきがなければ99%の努力は無駄!」という意味だったようですね。

 

他にも、

エジソン「最初のひらめきが良くなければ、いくら努力してもダメだ。ただ努力だけという人は、エネルギーを無駄にしているにすぎない。」

 

などの発言を残しているので、間違いないでしょう。

 

まとめ

「努力は必ず報われる」とか「やればできる」とか無責任に言う人が持ち出したりする、

〜天才とは1%のひらめきと 99%の努力である〜

という言葉ですが、

 

 

たくかいじゅう
たくかいじゅう

エジソンさんはそんなこと言ってないよ〜m9(^Д^)プギャーwww

 

 

とでも言ってやりましょうwww

 

「1%のひらめきがなければ99%の努力も無駄になる」

これを言ってやりましょう。

「努力」するのは当然のことで、それに加えて「1%のひらめき」がないと意味がないと言う意味だったのかと思います。

100ピースのパズルで、99ピース埋まっても1ピース足りなかったらどうにもなりませんしね。

エジソンを「努力の人」とかいう人、大間違いです。「1%のひらめき(リトルピープルの教え)を感じとることができれば、99パーセントの無駄な努力をしなくとも大丈夫なのさ。」と言っているように、エジソンはひらめきの人だったわけです。

周りから見たら努力家でも、本人はひらめきの人だった・・・、早くそういう認識が広まって欲しい・・・(手遅れっぽいorz)。

「努力」ばかりに目を向けるのは少し違うのではないのかと。そういうことです。

 

参考記事 : エジソンの名言「天才とは1%のひらめきと 99%の努力である」は誤訳だった?彼が本当に伝えたかった事とは? : NewsACT

 

というわけで、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

ではでは。。。