もしもアフィリエイトがおすすめな理由 メリット・デメリットをまとめてみた

↑画像:https://af.moshimo.com/よりキャプチャ、アイキャッチ画像:https://af.moshimo.com/af/shop/about/rewardよりキャプチャ

たくかいじゅう
たくかいじゅう

どうも、たくかいじゅう(taku_kaiju)です!

僕は、「もしもアフィリエイト」を、好んで利用しています。

もしもアフィリエイトは、他の大手のASPに負けない、非常にメリットの多い、超おすすめなASPです!

特に、初心者におすすめで、使いやすいASPとなっています。

というわけで、もしもアフィリエイトがおすすめな理由、メリット・デメリットを挙げていこうと思います。

メリットその1:W報酬制度

画像:https://af.moshimo.com/af/shop/about/rewardよりキャプチャ

 

もしもアフィリエイトといえばやっぱり、「W報酬制度」が最も大きな特徴です!

 

画像引用元:https://af.moshimo.com/af/shop/about/reward

こちらの画像↑にあるように、もしもアフィリエイトでは、報酬が翌々月に支給されるのですが、その際、ボーナスとして、報酬額の10%が合算され振り込まれるのです!

つまり、報酬額が1000円なら1100円振り込まれ、100万円なら110万円振り込まれます!

それでいて、振込手数料は無料!!!

 

もう、これだけでも十分スゴくないですか?笑

 

メリットその2:楽天市場と提携できる

「どうゆうこと?」って感じですが、これもおすすめできるポイントです。

「本家の楽天アフィリエイトでいいじゃん!」って思うかもしれませんが、本家の楽天アフィリエイトの場合は、基本的に楽天ポイントで報酬が支払われ、基本的に現金では支払われません(ここ重要)条件を満たせば現金で支払われるようですが、かなりキツイですし、その上、手数料もかかるようです(執筆時点)(参照)。

それに対し、もしもアフィリエイトに登録して、もしもアフィリエイト経由で楽天と提携した場合は、当たり前のように現金で支払ってくれます!

さらに、報酬率・Cookie有効期間は本家と同じ。

しかも、やっぱり手数料無料。もしもアフィリエイトはすごいです!

 

メリットその3:Amazonと提携できる

これも大きいです。僕は未成年で(執筆時点)、もしもアフィリエイト経由でのAmazonを使えないので、本家のAmazonを使ってますが、もしもアフィリエイト経由のAmazonにもかなりのメリットがあります!

本家のAmazonアソシエイトでの現金の支払い最低金額は、5000円(執筆時点)。

それに対し、もしもアフィリエイトなら、支払い最低金額は基本1000円、しかもAmazonに限らず、他のアフィリエイト報酬(楽天など)を合わせて1000円を超えたら振り込まれる形で、しかも、手数料は無料!

さらに、住信SBIネット銀行に振り込む場合は、なんと最低振り込み金額は1円!

 

さらに、本家のAmazonアソシエイトの審査は厳しいと言われており筆者の場合は一発合格だったので、よくわからないのですが・・・、何度も落ちたりして大変な目に合う人も多いようです。

近年、どんどん厳しくなっていってる、なんてウワサも・・・。

そこで、もしもアフィリエイトなら審査が受かりやすいと言われているようです!

さらに、報酬率(高料率にも対応)・Cookie有効期間は本家と同じ。

もし、本家のAmazonアソシエイトに申請して何度も落ちている、という方は、試しにもしもアフィリエイトに登録してみるとよいのではないでしょうか。

しかし、もしもアフィリエイト、すごすぎるw

 

メリット4:振込手数料0円、支払い最低金額も低い!

何度か書いてきましたが、振込手数料はもしもアフィリエイト側が負担するので、0円です!(詳細

さらに、支払い最低額は基本1000円、住信SBIネット銀行なら一円から振り込まれます!(詳細

 

これもイイですよね〜

 

メリット5:プレミアム報酬制度

画像引用元:https://af.moshimo.com/af/shop/rank

新規プロモーション(案件)ごとに、初成果を出すと、その案件ごとに追加報酬が支払われる、というものです!

画像:https://af.moshimo.com/af/shop/support/premiumよりキャプチャ

例を出すと、上の画像の通り、プロモーションAとプロモーションBで報酬が月10000円を超えた月には、プロモーションAとプロモーションBの2つのプロモーションのプレミアム報酬が加算される、という仕組みとなっています。なかなかイイ感じです!

そしてこれの報酬額は、↓のサイトオーナーランクによって変動します!

 

メリット6:サイトオーナーランク特典

画像引用元:https://af.moshimo.com/af/shop/rank

前月の成果報酬額の合計から、毎月1日にランクアップもしくはランクダウンします!(見習いにランクダウンすることはない)

そして、これをもとに、プレミアム報酬額が決まる、というわけです。

さらに、特典として、↑の画像にある通り、様々な機能が使えるようにもなっていきます!

 

これが結構モチベーションアップになるw

ランク条件プレミアム報酬額
見習い0円〜1万円
一般1円〜1万円
ブロンズ3千円〜1.1万円
シルバー1万円〜1.2万円
ゴールド3万円〜1.3万円
プラチナ6万円〜1.5万円
ダイヤモンド10万円〜2万円
クリスタル30万円〜2.5万円
スーパークリスタル100万円〜3万円

 

メリット7:もしもアフィリエイトの教育サービス

画像:https://af.moshimo.com/よりキャプチャ

もしもアフィリエイトには、「もしもアフィリエイトの教育サービス」というものがあります。

アフィリエイトのやり方などをわかりやすく書いてあり、「初心者で、よくわからない!」という方でも、それを見ることで、効率よくアフィリエイトを学んでいくことができます!

そして、 「もしもアフィリエイトの教育サービス」は、3つに分かれています。

 

”初心者でも「今すぐ」動き出せることを目指した攻略本”の今すぐ攻略本と、初心者の方がよく疑問に思われることとその回答をQ&A形式で書いている、アフィリエイトのやり方を教えて!もしもちゃんと、アフィリエイトで大きな成果を上げるための考え方と手順の一例をまとめた、もしもアフィリエイト虎の巻の3つです。

 

これらを読むことで、アフィリエイトがはじめての方でも、アフィリエイトに対する理解を深めることができます!

画像:https://af.moshimo.com/af/www/oshieteよりキャプチャ

それも、この画像↑のように、かなり丁寧に書いてあるので、非常に深く、理解を深められます!

 

メリット8:年齢制限ナシ

もしもアフィリエイトでは、年齢制限がないため、18歳未満の未成年でも登録してアフィリエイトすることができます!(参照

というか、筆者がそうですw

筆者はまだ16歳、18未満の未成年なので(執筆時、2019/2/7時点)、アフィリエイトしようとしたら、他の大手のASPを使えない、というのは結構大きいです。

そこでもしもアフィリエイトなら、使える!というのは、もしもアフィリエイトは、スゴくいいASPだと思いました。

 

デメリット:広告数が少ない

やっぱり、デメリットといえば、広告数が少ないですね。

「あの広告を貼りたい!」と思ったら、もしもアフィリエイトにはなかったり、ということ、少なくありません。

が、逆に言うと、デメリットはそれだけw

それ以外にデメリットは思いつきませんでした。というか、メリットだらけですw

それに、正直、広告数が少ないことは、あまり気になりませんし。デメリットですが、他のASPに登録できる18歳以上の方、20歳以上の方は全く気になることは無いことでしょう。(筆者は18未満なので(執筆時点)、結構厳しい)

 

まとめ

以上、今回は、もしもアフィリエイトについて紹介してみました。

やっぱり「W報酬制度」とか、特にイイ感じかと思いますよ!

登録しておいて損はないですね。ここにしか無い広告もあるようですし。メリットだらけのASPです。

この、メリットだらけな点が、もしもアフィリエイトがおすすめな理由です。

特に18歳未満の方とか、登録できるASPは、ほぼこれに限られる、という感じですし、18歳以上の方も、Amazonや楽天と提携する際に使うと便利かと思いますよ!

また、「W報酬制度」や「プレミアム報酬制度」で加算されて振り込まれる報酬はニヤけてしまいますw

 

というわけで、こんなにメリットだらけなのですから、まずはとりあえずはもしもアフィリエイトに登録してみるのをおすすめします。

 

もしもアフィリエイトに登録してみる

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。では、また。