未成年でAmazonアソシエイトプログラムに合格する方法

たくかいじゅう
たくかいじゅう

どうも、たくかいじゅうです!

本日、こんな記事を書きました↓

ただし・・・、未成年、禁止?

ただし・・・、未成年、禁止?

ただし。運営規約によると↓(色付けなど筆者により変更しています)

本規約に定める条件に同意することを示すボックスにチェックすることにより、また、甲が改定に関する通知または改定された本規約もしくは運営文書をアマゾン・サイトに掲載した後も本プログラムへの参加を継続することにより、乙は、(A)本規約に拘束されることに同意し、(B)本プログラムへの参加が望ましいかどうかを乙自身で評価したものであり、本規約に明示的に定める以外のいかなる表明、保証または声明にも依拠していないことを確認し、これに同意し、かつ(C)乙が合法的に契約を締結することができる(例えば、未成年者ではない)ことおよび乙がAmazonアソシエイト・プログラム参加要件を含め、本規約を遵守し、また遵守し続けることを表明し、保証します。さらに、本規約に同意するのが会社その他の団体である場合には、当該会社または団体を代表して本規約に同意する者は、当該会社または団体を本規約に拘束する権限および権能を有することを、ここに表明し、保証します。

 

アソシエイト・セントラル – Amazonアソシエイト・プログラム運営規約

 

たくかいじゅう
たくかいじゅう

( ゚д゚) 未成年ダメなの〜ー?

 

と思って、問い合わせしてみました。

 

すると、親権者もしくは後見人の同意があればできることがわかりました。

 

たくかいじゅう
たくかいじゅう

それで、今の僕は合格し、Amazonリンクを貼ってるわけです。

 

※ちなみに、執筆時(2018年10月20日)、20歳未満が未成年とみなされ、禁止のようです。

たしか2020年に成人年齢が18歳に引き下げられるようでしたけど、どうなるんでしょうね。

 

どーするの?

問い合わせしたところ、わずか12時間で返答が。

たくかいじゅう
たくかいじゅう

(゜ロ゜) 仕事早っ!!!

Amazon.co.jpアソシエイト・プログラムにお問い合わせいただき、ありがとうございます。

運営規約第1条に記載のとおり、20歳未満の未成年者は、親権者または後見人の承諾なしにプログラムに参加することはできません。

参加を希望の場合は以下の手続きをお願いいたします。

以下の情報を含めた文書を親権者または後見人の方からお送りいただきますようお願い申し上げます。

1) 承諾した日付
2) 参加希望の未成年者の氏名
3) 未成年者がAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加することを承諾する旨の文章
4) 承諾した親権者または後見人の住所氏名および親権者または後見人への直通の電話番号
5) 承諾者の署名または捺印
6) 承諾者と未成年者との続柄
7) 登録時に使用のEメールアドレス(※必ず記載してください)

上記を用紙に記載の上、以下へ郵送をお願い申し上げます。

※郵送先は、ご自身でお問い合わせどうぞ(なんとなく)

その上で、お申し込みをお願いいたします。なお、その際は必ず「webサイト説明欄」に、「○月○日に参加承諾書を郵送済み」と記載の上、申し込みを完了ください。

ただし、アソシエイト・プログラムへの参加にあたりましてはサイト内容を審査しておりますため、サイト内容が審査基準に合致しない場合は参加の承認は致しかねます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

親に承諾書を書いてもらって、発送、Amazonアソシエイト申請時のWebサイト説明欄に(○月○日に参加承諾書を郵送済み)と書けばいいようです。簡単ですね。

親に隠れてひそひそとはさせてくれないのか・・・。

 

というわけで、こちらを印刷していただけると楽ですよ〜(言えない・・・。コピペしただけだなんて、言えない、、、)

 

未成年でも合格できるの?

僕が合格してますし、↑

他にも合格している方はたくさんいるので、合格できます。

ただ、厳しい審査として有名でもありますので、覚悟が必要かもしれません。

 

まとめ

というわけで、今回は未成年でもAmazonアソシエイトに合格する方法について紹介してみました。

合格すると良いですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!