ポジティブ思考の押し付けはウザいし、もはやポジティブではない。「ポジティブ信仰」だ。ポジティブもネガティブも大事。

たくかいじゅう
たくかいじゅう

どうも、たくかいじゅう(taku_kaiju)です!

リアルでもネットでも、ポジティブ思考を押し付けてくる奴がいます・・・。

結論から言うと、僕はそういう奴らを最悪な奴らだと思うし、本当の意味でのポジティブ思考者だとも思っていません

というわけで、詳しく、掘り下げて語っていきますね。

※あくまで個人的意見です。

そもそも、ポジティブ思考とは?ネガティブ思考とは?

先にそもそも、ポジティブ思考とは何か?ネガティブ思考とは何か?を書いておきます。

この記事では、ポジティブ思考を、「物事を良い風に捉える考え方」、ネガティブ思考を「物事を悪い風に捉える考え方」と定義することにします。

というか、大体の人やサイトなどがそういうふうに認識しているかと思います。多分。自信ナシ

そんなわけで、それを踏まえて以下を読んでくださいませ。

ポジティブ思考を押し付ける奴はポジティブ思考ではなく、ポジティブ信仰者

先に僕がまず最初に出した結論から言っちゃいますけど、「ポジティブ思考を押し付ける奴はポジティブではなく、ポジティブ信仰者」です。

詳しくは、こちらのツイートでまとめてます↓

誤字ってました・・・↓

つまり、本当にポジティブ思考な人だったら、ネガティブ思考な相手であったとしても、「それイイね!!」っていう感じに受け入れられるんですよ。僕の友人にも超ポジティブな奴がいますが、まさしく「ネガティブ思考をいい風に捉えている」って感じです。

それに対し、ポジティブ思考を押し付けるタイプの人はどうでしょう。このタイプの人はネガティブ思考を悪いものと捉えちゃってます。

もう、この時点でポジティブ思考じゃないですw ネガティブ思考に見えますねw ですが、本人はおそらく自身をポジティブ思考だと思いこんでいるうえ、周りにポジティブ思考を押し付ける、そしてポジティブ思考が素晴らしい!!!と考えている、もはやポジティブを信仰している感じです。

僕はこれを、ポジティブ信仰と呼ぶことにしました。

そして、それを信じている人はポジティブ信仰者

ポジティブ信仰は危険です

はっきり言って、ポジティブ信仰は危険です。

「ポジティブ思考はOK、でもネガティブ思考はダメ」なんてふうに周りに押し付けるなんて、ネガティブ思考を差別しているに他なりません。

それなのに本人は(おそらく)気づいてないのだからタチが悪い。

ポジティブ思考もネガティブ思考もどっちも大事

ポジティブ思考は「物事を良い風に捉える考え方」だから良いふうに言われがちですが、悪い点もあります。

例えば、「どんなときもポジティブであれ・・・、どんなときもポジティブであれ・・・」みたいなふうに考えているとネガティブな悪いことに目をそらすようになってしまいます。ネガティブな悪いことさえも自分にとって都合よいふうに解釈してしまったりします。

つまり、現実を捻じ曲げてしまうんです。

ネガティブ思考は悪い風に言われがちですが、良い点もあります。

例えば、先程の例に当てはめて考えると、悪い風に捉えれば、ネガティブな悪いことに対しても現実を直視し、「こんな最悪なことには二度となりたくない!」と言って、対策を講じたりするようになります。

つまり、ポジティブ思考にもネガティブ思考にもそれぞれ、良い点・悪い点がある、ということなんです。

結局、ポジティブ思考とネガティブ思考のバランスが大事。

「ポジティブ思考だけが良く、ネガティブ思考は良くないんだ!」みたいな偏った考え方(=ポジティブ信仰)は危険だし良くない、ということですね。

ポジティブ思考もネガティブ思考も、どっちも大事。

まとめ

今回は、「ポジティブ思考を押し付ける奴はポジティブではなく、ポジティブ信仰者」であり、「ポジティブ信仰は危険」で、「ポジティブ思考もネガティブ思考もどっちも大事」ということについて語ってみました。

ポジティブ思考ばかりが良いもの、とされてる風潮がありますが、それってどうなのよ?と考えて思考を繰り返した結果生まれたこの記事です。

あくまで個人的意見ですが。

「ポジティブ思考も大事だし、ネガティブ思考も大事!」という考え方が広まって欲しいものです・・・。

それでいい。
細川 貂々
¥ 1,296(2019/03/13 21:49時点)
ネガティブな感情が成功を呼ぶ
ロバート・ビスワス=ディーナー
¥ 5,280(2019/03/13 21:49時点)

というわけで、最後までお読みいただき、ありがとうございました。では、また。